岡山県


小さい秋探訪の旅(岡山県立森林公園)   2016-10-23

 小雨交じりの中、小さい秋を見つけに森林公園へ。マユミの実が例年は花盛りですが、今年の暑さで早々と葉を落とし、しかもほとんど、実をつけませんでした。 

 木々の葉もほとんど落葉。歌のように赤や黄色になるはずが、茶色っぽい葉が多く地面いっぱいに敷き詰められていました。

 その中で、見つけた秋を紹介します。深まりゆく秋をお楽しみください。
 
小雨の降る中の観察会です。

紅葉している葉が雨でキラキラしています。

今年の暑さでマユミの木が落葉し実がほとんどつかなかったようです。

大ヤマザクラが優しく迎えてくれました。
  カエデは種類が多く見分けがつきにくいです。

赤や黄色に紅葉して山を彩るのですが、今年は茶色のまま落葉しています。
コマユミ  ツルアリドオシ   ツルリンドウ




上に戻る